中古車を高く売りたいならココ!高価買取を行っているサイトから、一括見積もりを行えます!利用は完全無料!あなたの車が今いくらで売れるか確認してみませんか?

中古車買取マン

車を高く売る方法

車を売るなら、エンジンルームを確認しろ!

査定士チェックポイント

車を売るなら、エンジンルームを確認しろ!

更新日:

あなたが中古車を売りたいと思っている場合、どういったところを確認しますか?

  • 外装のキズですか?
  • 内装の汚れですか?
  • それとも走行距離?
  • タイヤなどの消耗品?

 

どれも大切なポイントですが、今回は意外と見逃しがちなエンジンルームを確認してみましょう!

査定士は意外なところをチェックしているかもしれませんよ?

エンジンオイルをチェック

まず、最初にエンジンオイルをチェックしてみましょう。

エンジンオイル確認

エンジンオイルは一般的に3,000kmから5,000kmで交換、または3ヶ月から半年で交換することが適切といわれています。

交換していないオイルは黒く濁りドロドロに・・・。

しかも、あまりメンテナンスしていない車はエンジンオイルが漏れ、エンジンルームを汚している可能性があります。

そういった汚れが査定しに見つかってしまうと

「あ、この車の持ち主はあまりメンテナンスしていなかったな!車の状態が悪そうだ。」

と判断されてしまうんですね。

 

これは避けたい!

高く売りたいと思っていても、メンテナンス一つで査定額がガッツリと下がってしまう危険性があります。

オイル交換

普段からオイル交換をしっかりとしているなら話は別ですが、
今回の話で「ギクッ!」っと痛いところを突かれた人もいるかもしれません。

そういった人も諦めてしまうのではなく、査定前にオイル交換を行いましょう。

オイル交換をしてもらうだけではなく、オイル汚れがある箇所を確認してもらい
掃除できるところに関してはしっかりと掃除してもらいましょう♪

すると、パッと見では
「オイル交換もしっかりされていて、不具合もなさそうだ。問題なし!」
なんて評価してくれるかもしれませんね。

マイナス点がなくなっただけではなく、キレイにしている事でプラス評価をしてくれることも(*'_`)ノ

 

パワステ、ブレーキオイルをチェック

次に、パワステとブレーキのオイルチェックを行いましょう。

パワステ、ブレーキオイル確認

これはなかなか交換する人がいないかもしれません。

一般的には車検のタイミングで車屋さんに確認してもらうだけでしょう・・・。

 

しかし、メンテナンスされている車とそうでない車ではやはり差が出ます。

オイルが汚れていたり減っていたり、最悪の場合は噴出している可能性もあります。

(パワステオイルは可燃性なので、噴出してバッテリーに接触すると発火の恐れがあります。)
車を売る、売らないに関わらずチェックしておきましょう。

やはりオイルで汚れた車はそれだけメンテナンスを怠っていたという評価をされますし、
一般的にはなかなか状態が悪くなる箇所ではないので、他の場所に不具合があると判断されるかもしれません。

そう判断されてしまうと査定額の問題ではなくなるかもしれませんね。

最悪の場合、買い取ってくれないことも・・・(゚ω゚; )

車屋さんで点検してもらう

定期的な点検を行っている場合は別として、
ちょっと気になる方は車屋さんで点検してもらうと良いかもしれませんね。

自分ではなかなか判断できない場所ですし、修理もできませんよね?

車屋さんに適切な判断をしてもらい、状態が悪い場合は修理してもらいましょう。

 

修理してもらうと出費があるので損をすると思われますか?

修理費で2万円出費するのと、査定額が10万円下がるのではどちらがいいでしょう・・・?

パワステ、ブレーキの故障が見つかった場合は査定額ー10万円では済まないでしょう。

買い取り拒否される可能性もありますね。

 

バッテリー周りをチェック

バッテリーの周辺も確認しましょう。

バッテリーが弱っていることとは別で、問題ないように感じていても思わぬトラブルが生じている可能性があります。

バッテリーを確認

 

  • バッテリー周辺に白い粉末が落ちていたりしませんか?
  • やけに汚れが溜まっていたりしませんか?

白い粉はバッテリー液が噴出している証拠です。

この状態まで行くと、バッテリーを交換しなければいけません。

バッテリー液はアルカリ性の液体なので、バッテリー以外のほかの箇所に悪影響を及ぼしている可能性もあります。

この際にしっかりと確認しておきましょう。
バッテリーが噴出している車では、高額査定は期待できませんよね?

バッテリー交換

バッテリーに異変が見れる場合は、バッテリーの交換を行いましょう。

先の2点、

  • エンジンオイル
  • パワステ、ブレーキオイル

は車屋さんでの修理をオススメしましたが、バッテリーは自分で交換してしまいましょう。

インターネットではバッテリーが安く販売されていますので、そちらで購入することをオススメします。

一般的な車屋さん、ガソリンスタンドで購入する金額の半額程度で買える場合があります。

 

交換方法も、他の整備と違い簡単ですので自分で行ってみてもいいかもしれませんね♪

※自分での交換をオススメしているわけではありません。
専門知識のある人に行ってもらうか、お店に持っていくことがベストです。

 

さいごに

エンジンルームをちょっと見ただけでもこれだけ確認することがありますね。

中古車買取の査定士さんはそういった細かい箇所を一つずつ確認していきますので、こちらも細かい場所までチェックし備えましょう。

こうした小さなことをしっかりと行っておくことが、査定額アップへの一歩かもしれませんね♪

 

それよりも、まずはしっかりと定期的にメンテナンスを行いましょう( ;´∀`)

今、車を一番高く売れる一括買取査定サイト

車を高く売りたいなら、
無料一括買取査定がベスト

車を高く売りたいなら、無料一括買取査定がベストです!

僕も軽自動車を売却したときには、高い業者と安い業者で18万円も差がつきました。18万円の差は大きなものですよね。

この、無料一括査定ならば買取査定の申し込みから売却までの手続き全てのサービスが無料です。申し込みも1分かからない簡単申請なので、ネット買取査定が始めての人でも安心してサービスを利用できます。

高価買取の簡単一括査定サイト

あなたの愛車を高く売ることができる簡単一括買取サイトです。一括買取査定なので、たくさんの業者が一度に買取見積もりをしてくれます!
ビックリする高値が提示されるかもしれませんよ♪

>>車を高く売るなら、中古車買い取りマン

-査定士チェックポイント

Copyright© 中古車買取マン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.