中古車を高く売りたいならココ!高価買取を行っているサイトから、一括見積もりを行えます!利用は完全無料!あなたの車が今いくらで売れるか確認してみませんか?

中古車買取マン

車を高く売る方法

ネットオークションで車を売買する際の注意点は?

個人売買

ネットオークションで車を売買する際の注意点は?

更新日:

ネットオークションは今や一般的な買い物の方法になり、とても便利なものになりましたね。一昔前まではオークション自体を利用する人が少なかったので、物を買うにも売るにも客数が少なく難しい手法でした。
しかし、現在はオークションのユーザー数も増えお得に買い物ができ、高値で物が売れるようになりました。

そんなネットオークションですが、やはりトラブルがつき物です。
今回はそんなネットオークションを利用する上での注意点に関してです。

オークショントラブル

ネットオークションで買う

まず最初にネットオークションを利用して車を買う場合を考えてみましょう。
ネットオークションは通常の車屋さんで購入するよりもお得に車を購入できるので、利用する人は年々増えています。

キズがある

ネットオークションでは写真から車の状態を判断するしかないので、「思っていた状態となんだか違う!」なんてことがよくあります。
思わぬところにキズがあったり、汚れがあったり・・・。

悪質な出品者の場合、キズや汚れが分からないように写真を掲載し「外装良好!きれいな車!」などと表記している場合があります。そういった車に限ってノークレーム・ノーリターンと言われ返品ができない場合があります。

車を購入する前には主要部分はもちろんのこと、キズが付きやすい場所、気になる場所の写真も撮影してもらうようにしましょう。
撮影を拒まれた場合、その部分に何か不具合があると疑っても問題ないかもしれませんね。

機関に問題が

もう一つがエンジンやミッションなど機関の不具合です。
エンジンやミッションは写真で見ただけでは判断ができません。しかも車屋さんにしっかりと見てもらわなければ分からないような不具合もあります。

出品者も人間ですので、見えない部分まで完璧には確認できません。ましてや素人目にはそういった専門知識が必要な場所の状態は判断できませんよね。
その結果、何も知らずに買った車がすぐにエンジントラブルを起こした・・・なんて事があります。

しっかりと車両診断を行った車、車屋さんや査定士の検査結果が付属されている車を購入するほうが安心かもしれませんね。ネットオークションでもそのような検査結果が付属されている車両はあります。出品者に確認してもらうべきでしょう。

届かない・・・

これが車を購入した最悪のケースかもしれません。
まれに、購入した車が届かないことがあります。

ネットオークションで車を購入するということは、自分が住んでいる地域とは離れた場所から購入することが多いでしょう。となると、車をこちらまで配送してもらわなければいけませんよね。
車の配送方法としてメジャーなのは陸送です。業者に頼んで購入した車を陸送してもらいます。

しかし、悪質な出品者の場合、車の車両代金が支払われた時点で逃げてしまうことがあります。出品者が逃げて音信不通になってしまうと車を配送する手段がありません。
あなたは車両代金だけを支払って車を手にすることができなくなってしまいます。

個人売買でこのトラブルが起きることがまれにあります。安心して車を購入したいならば現地まで行き、車を実際に見てから購入するか、しっかりとした車屋さんから購入しましょう。

トラブル

ネットオークションで売る

次に、ネットオークションで売る場合のトラブル事例を見てみましょう。
やはりネットにはコアなファンがいますので、一般の車屋さんで査定額が低かったあなたの車を高価で購入してくれるかもしれません。

クレーム、返品

ネットオークションで車を販売するということは、相手はあなたの車を実際に見たわけではありませんよね?
となると、その車に対しての価値観やキズの度合いの考え方は違うかもしれません。あなたが「状態良好」と思って売却したとしても、相手が「なんだか調子が悪い」と判断して返品を要求してくることがあります。

あなたは良いと思っていたものでも、相手は良くないものと判断してしまいます。
一度売却した車なのに、返品を要求されるとまた買い戻さなくてはなりません。そういったトラブルが生じないように、インターネット売買の際には「ノークレーム・ノーリターン」と称し、返品不可能の意思をはっきりと伝えましょう。

また、最初にしっかりと納得してもらうために落札希望者が現れたら、こちらから不安点や疑問点はないか質問してみるのもいいかもしれませんね。
相手にもしっかりと納得してもらってから購入してもらいましょう。

車が届かない

あなたの車を落札された場合、どのようにして購入者、落札者に配達しますか?
先ほどお話したように陸送で発想するのがメジャーな方法ではないでしょうか。となるとその車を運ぶのはあなたではなく陸送業者ですよね。一度あなたの手から離れて知らない場所で移動するわけです。

そんな時、まれに落札者に車が届いていない!なんてクレームが発生することがあります。
その真偽は分かりませんが、陸送途中で手違いが生じ別の場所へ行ってしまっているのかもしれませんし、本当は落札者の手に届いているのかも・・・。

そういったトラブルが生じないために、陸送を手配するときにはしっかりと保険に加入しましょう。
配送する業者によって違いはありますが、たいていの場合その陸送に対して保険をかけることができます。「車を紛失した場合」、「車にキズが付いた場合」などの条件で保険へ加入することができます。そんなに高い額でもないので、加入しておいたほうが安心かもしれませんね。

車両代金が支払われない

支払いを後払いにしたため、落札代金が支払われないことがまれにあります。
車が落札され、落札者の下へ発送したのにあなたにお金が入金されません。完全に詐欺の手口です。

基本的にインターネットでの商品売買は先払いにしてもらいましょう。あなたが誠実に取引を進めることをしっかりと伝え、先払いで料金を支払ってもらいましょう。
先払いで料金が支払われているのであれば、回収漏れはありませんので安心ですよね。

買う側からすると、先払いは怖い制度かもしれませんが誠実な態度を示ししっかりと理解してもらいましょう。

売買トラブル

相手が分からない売買がオークション

オークション売買は、実際に相手と顔をあわせて取り引きをするわけではありません。あなたは相手のことがはっきりとわかりませんし、相手もあなたのことをはっきりと分かりません。
相手がどんな人か分からずに取引を行わなければいけませんのでクレームが発生するといったリスクがあることはしっかりと理解しておきましょう。

通常の売買と違い、ネットオークションならばお得に売買することができます。しかし、トラブルが生じることがあるといったことを念頭に置き誠実な態度での取り引きを行いましょう。
実際のものを確認できない取り引きになるので、確認は怠らないように。

今、車を一番高く売れる一括買取査定サイト

車を高く売りたいなら、
無料一括買取査定がベスト

車を高く売りたいなら、無料一括買取査定がベストです!

僕も軽自動車を売却したときには、高い業者と安い業者で18万円も差がつきました。18万円の差は大きなものですよね。

この、無料一括査定ならば買取査定の申し込みから売却までの手続き全てのサービスが無料です。申し込みも1分かからない簡単申請なので、ネット買取査定が始めての人でも安心してサービスを利用できます。

高価買取の簡単一括査定サイト

あなたの愛車を高く売ることができる簡単一括買取サイトです。一括買取査定なので、たくさんの業者が一度に買取見積もりをしてくれます!
ビックリする高値が提示されるかもしれませんよ♪

>>車を高く売るなら、中古車買い取りマン

-個人売買

Copyright© 中古車買取マン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.