中古車を高く売りたいならココ!高価買取を行っているサイトから、一括見積もりを行えます!利用は完全無料!あなたの車が今いくらで売れるか確認してみませんか?

中古車買取マン

車を高く売る方法

買取業者に騙されるな!怪しい買取店の見分け方

買い取り業者を選ぶ

買取業者に騙されるな!怪しい買取店の見分け方

更新日:

中古車の買取業者はたくさんありますよね。

CMでも見たことのあるような大手会社から、聞いたことも無いような小さな買取会社、整備工場が買取を行なっている場合もあります。中にはゴミ処理業者、廃棄物処理の業者が中古車買取を行なっている場合もあります。

車の売買には大きなお金の移動がつき物ですよね。車を売って現金を受け取るだけだと感じるかもしれませんが、そこにはしっかりとした契約があります。売買契約と言われ...

様々な中古車買取店がありますが、車を高く売りたいならばまずは買取店をしっかりと選ぶ必要があります。一括買取査定サイトがこれだけ盛り上がっていて高価買取が実現している理由に「多くの買取業者を見比べられる」事があります。それだけ多くの買取業者そ見比べることが大切なんですね。

でも、それだけ多くの買取点を見比べているとどんな業者が優良業者なのか分からないですよね。悪徳業者の場合には、買取査定で契約が終わった後に減額を迫ってきたり、無理やり契約させるセールスを行なっている業者もいます。さらに悪徳な業者になると、車両の名義変更も行なわずに金融車として闇ルートへ売却することもあるようですね。

では、どうやって業者を見分ければいいのでしょうか?

査定時間が異常に短い

査定時間が短い業者には注意が必要です。買取査定業者の中には「スピード査定!」と謳っている業者も多く存在しますが、やはり車をしっかりと見るためにはそれ相応の時間が必要になります。高い査定金額を出してもらうためにはそれだけ各箇所のチェックをしてもらわなければいけませんよね。

僕の経験ですが、買取査定でしっかりとした査定額が提示されるまでには20分~30分ほどの査定時間が必要だと感じます。

10分、15分ほどで買取査定が終了する場合もあったのですが、そのときには「高値での買取は出来ない」との結果でした。提示された額もまぁまぁ予想の範囲内でしたのでそのまま売却しましたが・・・。やはり高価買取が難しい車の場合にはザッと見ただけである程度

ぼく
あ、無理だな

と分かってしまうようですね。

こちらの記事でも紹介しているように、買取査定は基本的に”減点方式”で計算されます。そのため、ある程度のマイナス点が見つかった時点で「低価格での買取」となってしまうようですね。

車の買取で高くなるポイントに関しては以前記載させていただきましたが、今回は査定でマイナスになるポイントに関してです。車の買取査定時の査定士は「いかに安く買い...

そんな中、買取査定の時間が異常に短く、さらに高値での買取を申し付けてくる買取業者が稀にいます。5分~10分程度の査定時間でパパッとあなたの車を見て「買取金額は○○万円ですね!」と言い切る業者もいますね。

そういった業者には要注意です!

そういった業者は買取決定、契約までをとにかくスピーディに済ませて契約が完了した途端に

査定士
見えない箇所にキズがあったので減額させてもらいますね

など買取額の減額を行ないます。契約の後なのでどうすることも出来ません。実は契約が終わった後でもあなたは自分が売却した車に対しての責任を負わなければいけないのです。瑕疵担保責任と呼ばれるものです。

買取業者もしっかりと法律に則ってそういった行為を行なってくるので、しっかりと注意が必要です。

その場で契約させようとする

買取業者の中には、買取査定を行なった後にそのまま強引に契約させようとする業者もいます。基本的に買取査定をお願いした場合には【査定】をお願いしているわけですので契約まで絶対にする必要はありません。しかし契約までを強引に迫ってくる業者がいます。何故でしょうか?

その理由は一つです。他の買取業者に買取見積もりに出されると、もっと高い買取額を提示される心配があるからです。

査定士
高く買い取りますよ!

と言って、相場よりも安く買取事ができればその買取業者は儲かりますからね。そういったやり方で安い金額を提示しながら「これ以上の買取はどこも厳しいですよ」などと言いながら無理やり契約させられることがあります。

車を高く売るためにはしっかりと買取業者を見比べることが大切です。そのため、買取査定に持っていったとしてもその場で押しに負けて契約してしまうことは無いようにしましょう。買取業者の営業マンは言葉巧みに誘導してくるのかもしれませんが、そこは確固とした態度で対応しましょうね。

その点、インターネットから申し込む買取査定ならば安心かもしれませんね。最初はメールでのやり取りですので、そういった無理やりな営業を受けることはありません。

査定額が異常に高い

最初に提示された査定額が異常に高い場合にも注意が必要です。たいていの場合、買い取り査定を申し込む時点である程度の買い取り額は予想しているんではないでしょうか?

あなた
○○万円で買い取ってもらえたら嬉しいな!

と思っているかもしれません。または、

あなた
自分が買う場合なら○○万円ならこの車を買うかな

と考えるかもしれませんね。そういった金額が査定の際の一つの基準になります。そこで提示された金額が予想よりもはるかに高い金額で

あなた
この金額では自分は買わないかな…

という金額だった場合、注意が必要です!

先ほども話しましたが、買い取り業者の中には契約の後に支払額を減額してくる業者がいます。契約が終わった時点で

査定士
不良が見つかったので○○円減額させてもらいます。

と連絡されるパターンですね。最初に査定額を高く提示して契約まで持っていき、後から減額して安く買い取ることが目的になっているんですね。そういった業者も中にはいますので注意して下さい。

そうならないためにも買い取り査定に申し込む前に、インターネットで買い取り額相場を検索しておくのがいいかもしれませんね。

大手自動車メーカーTOYOTAの運営している下取り参考価格情報は中古車買い取り額の相場を検索することが出来ます。TOYOTA車ではなくてもメーカー選択をして検索することが出来ますので、一度ここで確認してみたほうがいいかもしれませんね。

その相場額と提示された買い取り金額があまりにも開いている場合には注意が必要です。

諸経費の話が無い

車を売る場合に必要なのは車体代金だけでしょうか?違いますよね。

その車体にかかってくる消費税もありますし、自動車税もあります。それに車検が付いている車の場合には自賠責保険もありますよね。また、中古車売買を行なう場合にはリサイクル預託料というお金もかかってきます。(※リサイクル料は強制ではありませんが、車を売却する場合には買い手にリサイクル料を請求する権利があります。)

お金が戻ってくる可能性も

先ほどの自動車税、自賠責保険に関してはあなたがもう支払っているものです。自動車税や自賠責保険は前払い制になっているんです。知っていましたか?

4月1日に所有している車両に対して自動車税を支払っているかと思いますが、その自動車税は先1年のための自動車税です。つまりその間に車を売却した場合、あなたは手放した車の自動車税を支払ったことになるんです。そのため、優秀な買い取り業者の場合にはしっかりと買い取り後の自動車税を月割りで返納してくれます。

自賠責保険に関しても同じですね。一般車の場合には2年に1度車検を受けますが、その際に向こう2年間分の自賠責保険を支払っています。そのため、車を売却した場合にはその後の自賠責保険を月割りで返納してくれます。

悪質な買い取り業者の場合にはそういったサポートを全く行なってくれないので、あなたはその分の金額を損してしまいます。やはりサポートがしっかりとしている優秀な買い取り業者を選ぶべきですね。

後からお金がかかる場合

車を購入する場合には、車屋さんに様々な諸経費を支払いますよね。車を売却する場合にも諸経費が必要になります。

買取業者はあなたの車を買い取った後に様々な手続きを行なわなければいけませんので、その手続きの代行手数料などが必要になります。と言うことは、あなたは車を売却したにもかかわらずお金を支払わなければいけない場合があるんですね。

車屋さん
30万円で買い取ります!

と言われた喜んでいたとしても、その後の手続きが終わったときに

車屋さん
代行手数料が全部で8万円でしたので、お支払い下さい。

なんて言われたら実質22万円での買い取りみたいなもんですよね!

そういったトラブルが無いためにも優秀な買い取り業者は最初から諸経費の説明をしてくれますし、そういった全てを加味した買取価格を提示してくれます。

他社と比較させない

買い取り業者の中には、他社と比較されることを極端に嫌う業者もいます。買い取り査定を行なったときにあからさまに

買取業者
他社さんへの査定申し込みはご遠慮下さい。

と言われる事もありますし、

買取業者
他の業者さんにも依頼していますか?

と何度もしつこく聞かれることもあります。

基本的に、一括買い取り査定サイトがあるくらいですので何社にも買い取り査定をお願いすることはダメなことではありません。

高く売りたいのならば、売却者が何社にも見積もりを出すのは当然ですね。

一般的な会社でも、何かを購入するとき、施工するときには”相見積もり”をとることがあるでしょう。一括買い取り査定もその、相見積もりと同じような感覚ですので、他社の買い取り業者にも買い取り査定を申し込むことは違反でもありませんし正当なことです。

買い取り査定額に自身が無い買い取り業者さんの場合には、他の買い取り業者にもっと高い買い取り金額を提示されるのが怖いので、他者への買取見積もりを嫌がる業者もいます。

と言うことは、他社への買い取り査定申し込みを嫌がっている時点でもっと高い買い取り額が出る可能性があるということですね。そのような場合はその業者を断って、別の業者に買い取り査定をお願いしてみるといいかもしれませんね。

査定士だけで金額決定する

買い取り査定を行なったことのある方は気付いているかもしれませんが、買い取り査定の買い取り金額提示は査定士の独断で行なっているわけではありませんね。

査定士が車の状態をチェックし、おおよそのランクをつけます。その後に買い取り業者が持っているシステムと照らし合わせて買い取り金額が決定します。査定士の目と、コンピューターに保存されているデータを照らし合わせて正確な買取価格が決定します。

怪しい買い取り会社の場合、査定士が見ただけで金額を提示してくるパターンがあります。査定士といっても一人の人間ですよね。

その目は完全ではありませんし、感情がありますので買い取り額が上下することがあります。買い取りをお願いした際に査定士の査定だけで買い取り金額が決定した場合には注意しましょう。

見分け方はたくさんある!

他にも

  • 名刺などの提示をしない
  • 営業が異常に淡白
  • 営業マンの言うことが二転三転する
  • 時間にルーズ
  • 連絡をしてこない

等が挙げられます。悪徳な買い取り業者に捕まってしまわないように、まずは一括買取査定を行なって大手の安心できる買い取り会社へ連絡してみましょう。

買い取り査定で迷ったときには、まず大手にお願いするのが先決ですね。大手だから絶対に大丈夫!とは言えませんが、やはりネームバリューの差は大きなものです。

トラブルが起きたとしてもしっかりとしたサポートサービスが付いていますし、保険に加入している業者もあります。当サイトでも、そういった安心できる買い取り業者さんを紹介させていただいています。

今、車を一番高く売れる一括買取査定サイト

車を高く売りたいなら、
無料一括買取査定がベスト

車を高く売りたいなら、無料一括買取査定がベストです!

僕も軽自動車を売却したときには、高い業者と安い業者で18万円も差がつきました。18万円の差は大きなものですよね。

この、無料一括査定ならば買取査定の申し込みから売却までの手続き全てのサービスが無料です。申し込みも1分かからない簡単申請なので、ネット買取査定が始めての人でも安心してサービスを利用できます。

高価買取の簡単一括査定サイト

あなたの愛車を高く売ることができる簡単一括買取サイトです。一括買取査定なので、たくさんの業者が一度に買取見積もりをしてくれます!
ビックリする高値が提示されるかもしれませんよ♪

>>車を高く売るなら、中古車買い取りマン

-買い取り業者を選ぶ

Copyright© 中古車買取マン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.