中古車を高く売りたいならココ!高価買取を行っているサイトから、一括見積もりを行えます!利用は完全無料!あなたの車が今いくらで売れるか確認してみませんか?

中古車買取マン

車を高く売る方法

車買取店で売るメリットとデメリット。

買取のメリット・デメリット

車買取店で売るメリットとデメリット。

更新日:

車を売る場合は「下取り」に出すよりも「買取店」に買い取ってもらったほうが高く買い取ってもらえます。

車を売る方法っていろいろあると思いますが、実際のところ「下取り」と「買取」ってどっちが高く売れるんでしょうか?そもそも、下取りと買取の違いって何なんでしょう...

個人的に下取りに車を出したり、買取業者に買い取りに出したりしていますが今までの経験上は「買取業者」のほうが高く買い取ってくれています。

そんな中古車買取店のメリット、デメリットといえば

  • メリット:プラス評価が付き、高く売れやすい
  • デメリット:多少手間がかかる。すぐに手放さなければいけない。

ことでしょうか。

メリット:高く売れる

中古車買取業者は、車を買い取ってその店舗で販売することもありますが、売れにくい場合は中古車オークションへ車を流します。オークションならば全国のユーザー、業者が見ているので比較的早く売れやすいんですね。

中古車の価格と言うのは、その時の車種の人気にも左右されますので業者としてはなるべく早くさばいてしまいたいわけです。在庫者として保管しておくとそれだけで費用が発生しますしね。そのため、オークションを利用し一台一台にかかる経費を少なく済ませるんですね。

下取り業者は、買い取った車をそのままその店舗で売ることが多いですが、買取業者は車買取の「専門店」なので買取から販売までのレールがしっかり出来ています。そのため、下取りよりも高い金額で買い取ってくれるんですね。

しっかりとした販売経路が確立されているので、多少状態の悪い車であったり、改造されている車でも高価買取が期待できます。

そんな買取業者の中でも高く売れるのが・・・

インターネット一括買取

買取業者は高く買い取ってくれると言いましたが、そんな買取業者でもさらに高く売るなら「インターネット一括買取査定」を利用するべきですね。

インターネットを利用した車の買い取りサイトのことで、「一括見積もり」つまり一度に多数の会社に買取査定をお願いすることが出来ます。一度に多くの会社へ買取査定をお願いするので、毎度毎度情報入力をする手間が省けますね。

しかも多くの買取会社から査定見積もりを取れるので、あなたが買取業者を選ぶことが出来ます。提示された買取額が高い買取業者へ連絡すれば良いだけなんですね。買取見積額が低かった業者はそこで断っておけば大丈夫です。

現在ではインターネットの市場が大きく拡大しているので、ほとんどの中古車買取業者がインターネット買取サイトに登録しています。大手の「ビックモーター」、「カーセンサー」、「ガリバー」などから、もう少し小さな買取業者まで登録しています。その業者全てに買取査定を一気にお願いできるので手間が省けますね。

そのため、買取業者に売る1番のメリット「高く売れる」部分を最大に利用するならばこのインターネット買取査定を利用しましょう。

デメリット:手間がかかる

下取り業者に売却する場合、次に買う車がきまっていることがほとんどでしょう。その車を売却し、そこで新しい車を購入するため下取りをしてくれるんですよね。

その場合、車の購入と車の下取りを同時に行うので手間が省けますよね。しかも下取り額は次の車の購入額から差し引かれたりしています。そのため次の車の購入額もなんだか安く感じがちですね。

(購入する車の価格)ー(下取り額)=(支払額)

となっていますよね。そのため、下取りの場合は下取り額を高く感じやすくなりますが、実際のところどうなんでしょう?ちゃんとあなたの車の市場価値を確認してから下取りに出したほうがいいかもしれませんね。

下取りは、基本的に手続きが一通りで終わるようになっていますが、買取の場合ってどうすればいいのでしょうか?

買取をお願いする場合には、自分で買取業者を探して買取査定をお願いしなければいけません。しかも、納得できる買取額が一発で提示されるとは限りませんので、何度か買取査定の申し込みをする必要があるんですね。

そういった「買取業者を探す」→「手続きをする」の繰り返しが面倒なんです。

インターネット買取なら手間は不要!

インターネット買取サイトを利用すれば、情報入力は一度だけで済みます。一括買取査定サイトならば、一度情報を入力してしまえば何社からも査定見積もりが取れるので楽チンです。その中からあなたが納得できる査定額を提示してきた会社だけに連絡をすればいいので、手間を省けますね。

インターネット買取を利用することで、この「手間がかかる」といったデメリットは解消されます。

デメリット:すぐに売却する必要がある

下取りで車を売却する場合は、車を買うことが前提となっているのでその車と入れ替えで車を下取りに出せますよね。つまり、手元に車が無い状況は避けられるわけです。

しかし、買取の場合はそうはいきません。車を売却することが決定したら、そのまま売買契約書を交わし車を売らなくてはいけません。

特に田舎に住んでいる僕なんかは「1日車が無い」なんて死活問題ですから、この点はかなりデメリットですね。

買取業者に確認する

そんなときには買取業者に一度確認してみましょう。

買取業者の中には「買取」と「販売」の両方の事業を行っている業者もあります。そのため、買取査定額がハッキリした段階で

あなた
車買いたいんですけども・・・?

みたいな事を言ってみましょう。買取業者からすれば、「車が買い取れて、さらに売れる!」なんてこれ以上のことはありませんから、そこでダメ!なんて言われる事は無いでしょう。

その際に、

あなた
次の車がないと生活が不便なので次の車が納車されるまで使用してもいいですか?その間に次の車を探してください。

とお願いしてみましょう。OKを出してくれる業者さんも多いと思いますよ。実際に僕は買取業者さんには毎回そのようにして、車の引き取りを遅らせてもらっています。

また、その買取業者の会社で車を購入する予定ではない場合、どうしましょう?そういった場合には事情を説明して

あなた
いつまでなら、この買取額で買い取ってもらえますか?次の車を探すので少々お時間が欲しいです。

と正直に話してみましょう。

すると、どれくらいの期間ならその買取額で買い取れますよ。といった話をしてくれます。しかし、その期間はあくまでも目安なので全ての基準にすることは止めましょう。車の価値は時間と共に落ちていくものです。

あなたが売却を引き伸ばしているその期間も本当なら買取額がどんどん下がっています。そのことは忘れずに念頭に入れておきましょう。

さいごに

今回は買取業者に出す際のメリット、デメリットをご紹介しました。様々なメリット、デメリットがありますが全てを考慮して買取査定をお願いしましょう。

その中でも、やはりデメリットをカバーできる「インターネット一括買取」がオススメですね。僕もいつも利用させてもらっているサイトなんで安心して利用できますよ。満足できない買取額だったら、そのまま断ればいいだけですからね。

今、車を一番高く売れる一括買取査定サイト

車を高く売りたいなら、
無料一括買取査定がベスト

車を高く売りたいなら、無料一括買取査定がベストです!

僕も軽自動車を売却したときには、高い業者と安い業者で18万円も差がつきました。18万円の差は大きなものですよね。

この、無料一括査定ならば買取査定の申し込みから売却までの手続き全てのサービスが無料です。申し込みも1分かからない簡単申請なので、ネット買取査定が始めての人でも安心してサービスを利用できます。

高価買取の簡単一括査定サイト

あなたの愛車を高く売ることができる簡単一括買取サイトです。一括買取査定なので、たくさんの業者が一度に買取見積もりをしてくれます!
ビックリする高値が提示されるかもしれませんよ♪

>>車を高く売るなら、中古車買い取りマン

-買取のメリット・デメリット

Copyright© 中古車買取マン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.