中古車を高く売りたいならココ!高価買取を行っているサイトから、一括見積もりを行えます!利用は完全無料!あなたの車が今いくらで売れるか確認してみませんか?

中古車買取マン

車を高く売る方法

車を下取りに出す時には、まず買取査定をしてもらう。

車の下取りに関して

車を下取りに出す時には、まず買取査定をしてもらう。

投稿日:

最近では車の買い替えを検討する際に、車の下取りをしてもらうお客さんも増えましたね。

しかし、下取りというのは意外と高く売ることが出来ないんです。

>>下取りに出すのはちょっと待った!まずは買取専門店で査定を。

>>高く売るためには、早く売却される業者へ!管理コストがポイント

こちらの記事でもご紹介しているように、下取りのシステム自体が高く買取を行なうように作られていないんですね。

今回は、車の下取りをしてもらう時に僕が使用していたなるべく高く買い取ってもらう方法をご紹介します。

車購入時の見積書を確認

まずは、買う車の見積書を確認してみましょう。一般的には下図のような見積書が作成されると思います。

車両本体価格 3,000,000
車両値引き額 -300,000
メーカーオプション 100,000
付属品、備品 150,000
諸費用 80,000
合計 3,030,000

車体の本体価格に

  • メーカーオプション品の価格
  • 付属品、あとから付ける装備品
  • 売買に関する諸費用など

の合計が支払い金額になっていると思います。この項目はほとんどの車で統一されていますね。

そして、下取りをしてもらう時にはこの項目に下取り価格が追記されています。その金額分だけ合計金額から差し引きされているんですね。

購入決定前に下取り査定してもらってる?

たいていの方が、新しい車の購入決定前に下取り査定をお願いしていると思います。下取り価格が高く提示されたらそのまま新しい車を購入する流れになっていますよね。

となると、販売店からしてみれば下取り価格を考慮した値引きをしているんです。本来であればもっと値引きしてくれたかもしれません。

40万円以上の値引きが可能な車であったとしても、下取り価格を20万円に設定して値引き額を20万円に設定すれば合計金額は40万円少なくなりますよね。すると、購入者側からしてみれば40万円安くなっているのでなんとなくお得に感じます。

しかし、実は40万円の値引き額のうち20万円は下取り価格ですので、あなたの車を売ったお金です。本来の値引きという項目とは別の金額になっているんですね。

つまり、購入決定前に下取り査定をしてもらっていると実は値引き額で調整されて、あなたは損しているかもしれません。

値引きしないために下取り価格を上げている

車の販売店からしてみれば、値引き額というのはそのまま売り上げに対してマイナスになります。しかし、下取り価格を上げることによって販売価格を下げていればマイナスにはなっていませんよね。

下取り車両がある場合には、販売店はその下取り車両を販売することで売り上げを上げることができます。そうです、1回の契約で2台の車を販売して売り上げることが出来ているんです。

しかし、下取りをしてもらうことによってあなたが支払う金額(見かけの金額)は少なくなっているためにお得感を感じてしまっているんです。本当はもっと安く購入することが出来たのに・・・。

見積もりを出してもらった後に下取り査定してもらう

そこで、一番お得な方法がこの「購入見積もりを出した後に下取り査定してもらう」方法です。

まず、欲しい車の見積もりを取りましょう。そこで、値引き交渉を行なってみましょうね。実際には値引きの限度額が決められているんですが、驚くほど値引きが可能なんです。

新車を購入されたことはありますか?新車って、今まで誰も使用した事の無い車ですし気分がいいですよね。車体のどこを見てもキズなんてありませんし、内装にヘタリもあ...

この手順で購入を進めていけば、まずは新しい車の購入額を限界まで下げることが出来ますね。

その次に下取りの話を持ち出しましょう。

あなた
購入の方向で進めようと思います。そこで、この車を下取りしてもらおうと思うんですが、いくら位になりますかね?

と話を振りましょう。

少し驚かれるかもしれませんが、販売店からしてみればその中古車を買取、転売することでまた売り上げを出すことが出来ますので下取りを断られることは少ないでしょう。

後から下取りに出して、下取り価格を下げられないの?

ここで一つの疑問が出ますよね。下取りを後だしで持ち出すことによって、下取り価格そのものが下がってしまうのではないか?という疑問です。

確かに、一般的に考えれば

車屋さん
あれだけ値引きしたんだから、下取り価格は少し低めにしておこう・・・。

と思ってしまうのが普通です。実際にそういったケースも多くあるそうです。

しかし、これでは何もお得に購入できませんよね?値引きをしっかりしてもらっても、下取り価格が安くなっているんでは購入金額の合計は変わりません。

中古車買取査定で見積もりだけ出してもらう

そこで上手に使えるのが、この中古車買取査定です。

中古車買取査定というと下取りとは違い、今の中古車を買い取ってもらうだけの金額です。

しかも、中古車買取業者は買取の専門家ばかりなので、その後の転売ルートをたくさん持っています。そのため、驚くような高額で車を買い取ってくれるんですね。

しかし、ここで車を売ってしまっては下取りの良さがありません。下取りは、各手続きの手間を省けるのが魅力ですからね。

そこで、中古車買取業者では買取査定の見積もりだけ出してもらいましょう。

買取査定の見積もりだけ出してもらえるの?

見積もりを出してもらうだけ、というとなんだか悪い気がして気乗りしないかもしれません。

しかし、実際には買取査定の見積もりだけをお願いするお客さんはとてもたくさん居るんです。複数の買取会社へ買取査定をお願いして、その中から一番高い金額を提示してくれた会社へ売却するのが賢い売り方ですからね。

しかも、買取査定を行なってもらうのは基本的にすべて無料なんです。

愛車の価格を調べる

※査定後の売却は任意です。安心してお申込みください。

無料!

インターネットの買取査定会社ならば、インターネットから申し込みをするだけで買取額が提示されます。その金額をメモして先ほどの車屋さん(販売店)へ持って行きましょう。

買取査定額を提示して、下取り査定をしてもらう

買取査定の査定額がハッキリした時点で、その査定見積書を持って下取りをお願いしに行きましょう。

あなた
下取りをお願いしたいんです。でも、買取業者に査定してもらったらこの金額だったんでどちらか高い金額を提示してくれた方へ売るつもりです・・・。

と言ってしまいましょう。

しっかりとした見積書がある時点で、販売店からしてもしっかりと査定をせざるを得ません。下取りで2重に売り上げを出す算段が崩れてしまいますからね。

下取り額の方が低かったら、買取業者へ

もし、下取り査定の結果がどうしても買取査定額よりも低かった場合には、その車は買取業者で買い取ってもらいましょう。販売店に下取りに出す必要はありません。

あなたは最初の段階で、しっかりと値引きしてもらい、その見積もりを出してもらっているのでその金額で車を購入するだけです。そして、今乗っている車は買取業者へ売ってしまいましょう。

しっかりと値引きされた金額で購入し、今の車を1番高く売ることが出来ます。この方法が一番得ですよね。支払う金額を極力押さえ、入ってくるお金を作るんです。

この方法ならば、どこで車を買うにしてもかなりお得に購入することが出来ます。僕はこの方法を利用して車の買い替えを行なっていました。

車を買う時、売る時には状況に合わせて一番賢い方法で売買しましょう♪

今、車を一番高く売れる一括買取査定サイト

車を高く売りたいなら、
無料一括買取査定がベスト

車を高く売りたいなら、無料一括買取査定がベストです!

僕も軽自動車を売却したときには、高い業者と安い業者で18万円も差がつきました。18万円の差は大きなものですよね。

この、無料一括査定ならば買取査定の申し込みから売却までの手続き全てのサービスが無料です。申し込みも1分かからない簡単申請なので、ネット買取査定が始めての人でも安心してサービスを利用できます。

高価買取の簡単一括査定サイト

あなたの愛車を高く売ることができる簡単一括買取サイトです。一括買取査定なので、たくさんの業者が一度に買取見積もりをしてくれます!
ビックリする高値が提示されるかもしれませんよ♪

>>車を高く売るなら、中古車買い取りマン

-車の下取りに関して

Copyright© 中古車買取マン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.